【Pixio PX277 Prime】コスパ最強のゲーミングモニター 1ms, 165Hz, WQHD, IPSパネル

 

以前購入したゲーミングモニター【Pixio PX27 PRIME】の後継機である【Pixio PX277 Prime】が登場していました。

【開封レビュー】 Pixio PX7 PRIMEは意外にも高スペックで優秀なゲーミングモニター
Pixio PX7 PRIME -スペック- 画面サイズ 27インチ パネルタイプ AAS(IPS) 解像度 256...

 

後継機はコスト削減と性能のアップグレードを両立し、超コスパの良いゲーミングモニターと進化していました。なんと39,980円。有名ゲーミングモニターと比べると破格な気がしています。

 

 

以前のPX7 PRIMEとの比較です。(ホームページ引用)

 PX7 PRIMEPX277 Prime
画面サイズ27 inch27 Inch
パネルAASIPS
解像度2,560 x 1,4402,560 x 1,440
リフレッシュレート165Hz165Hz
輝度400350nits (Max)
アスペクト比16:916:9
視野角178° / 178°178 / 178
応答速度4ms (GTG)1ms (MPRT)
コントラスト比1000:11000:1
Free SyncAMD FreeSyncAMD FreeSync Premium
接続端子

HDMI 2.0 x1

DP 1.4 x2

USB x1

AUDIO OUT x1

DisplayPort 1.2 x1

HDMI 2.0 x2

AUDIO OUT x1

VESA100 x100100 x100
サイズ611 x 457 x 42 mm616×464.8×251.8mm
重量5.17kg4.78kg

 

 

 

PX277 Primeの特長

  1. 27インチ
  2. IPSパネル
  3. WQHD(2,560×1,440)
  4. リフレッシュレート165Hz
  5. 応答速度1ms
  6. DisplayPort1.2, HDMI2.0 x 2

 

PX277 Primeの特長はこれだけ書けば如何に素晴らしいか分かると思います。ほとんどの人はこれで満足すると思いますし、他の有名メーカーのものと比べると値段の差に驚きました。

 

PX7 PRIMEを購入した私としてはすごい満足していたのに、この「PX277 Prime」のほうがスペックが高く値段もリーズナブルなったということで非常に悔しいですね。

 

気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

コメント