Python

CUDA cuDNNのインストール手順

2019年10月1日

CUDA cuDNNインストール

インストール環境

CUDAのインストールには、NVIDIA Geforce GTX/RTXシリーズのグラフィックボードが必要です。

詳しくはお使いのグラフィックボードが対応しているか以下サイトで調べてみてください。

CUDAインストール

下をクリックしてcuda-toolkitをダウンロードします。

▼Download Nowをクリックします。

▼インストーラーのバージョンを選択します。今回はインストーラーにPatchはありませんがある場合はすべてダウンロードします。

▼インストーラーを実行します。

▼同意して続行する。

▼高速(推奨)だと不必要なものもインストールされるので下のカスタムを選択し必要なものだけインストールするとよいでしょう。今回は高速(推奨)を選択しました。

▼NEXT

▼GeForce Experienceは今回必要ないのでチェックを外しておきましょう。

これでインストールは終了です。

cuDNNのインストール

下をクリックしてcuDNNをダウンロードしていきます。

▼Download cuDNNを選択

▼ここでNVIDIAのアカウントが必要になります。もし持っていなければJoinからアカウントを作成する必要があります。持っていればLoginで進みます。

▼自分がインストールしたCUDAのバージョンに対応しているものを選択します。今回はCUDA10.1なので赤枠を選択。

▼次に自分のOSに対応したライブラリをダウンロードします。

▼ダウンロードしたファイルを解凍します。

▼解凍したファイルをCUDA Toolkitにコピーします。

cuDNNをインストールは完了です。

よく読まれている記事

1

ページコンテンツ1 DeepFaceLab 2.0とは2 DeepFaceLab 2.0 フェイク動画をつくる2.1 DeepFaceLab 2.0のダウンロード2.2 DeepFaceLab 2.0 ...

2

自作PCで、多くのパーツをCorsair製品で揃えたので、iCUEでライティング制御していきました。 私のPCでは、表示されている4つのパーツが制御されています。ここで、HX750i電源ユニットは、L ...

3

コンピュータは有限桁の数値しか扱う事はできないので、桁数の多い場合や無限小数の場合は四捨五入され切り捨てられます。なので実際の数値とは多少の誤差が生じますが、これを丸め誤差といいます。 なので、コンピ ...

-Python